FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exergyhouse2009.blog112.fc2.com/tb.php/73-e8420bc7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

エクセルギーハウス 新たな運動を ミスト利用の冷却装置に挑戦する

【シリーズ第2回 水の蒸発 気化熱の凄さ】

部屋を冷やすためには,
どれくらいの水の気化が必要か; 気化熱の計算
※FC2Blog家を建てる「気化熱の計算」より

水の気化熱は 40.8 kJ/mol = 40800 J/mol
水の分子量は18なので1molは18g
40800/18 = 2266.7 J/g

空気の比熱は 1005J/(kgK)
空気の密度は 1.293 kg/m3

1畳の面積は 0.91*1.82 = 1.6562 m2
部屋の高さは 2.4m
6畳間の体積は 1.6562*6*2.4 = 23.85 m3
6畳の空気の重さ 1.293*23.85 = 30.837

1度下げるための熱量 30991.3 J, それを気化熱に換算 13.67 g
  これだけの水が蒸発すれば6畳間は1度下がる
5度下げるなら 68.36 g


シリカゲル利用の冷却器
シリカゲルの吸湿性能 35.8 %  自重に対してこれだけの水を吸える.
必要シリカゲル量 190.8 gといっても,シリカゲルを限界までつかうと再生が難しいから,余裕を持たせるべき. あと,夏は外部からどれくらいの熱が常に入り込んでいるかが必要.一般的なクーラーの性能にならってやればいい.そうすると,必要な量のシリカゲルがわかる.
※これでは,実用化も,工業化もできない.しかし,シリカゲルを冷媒体として,球形ボールにして,これをパイプに通して,屋根上太陽光パネルで乾燥させる.こういう循環をつくれば,凄い発明となる.謂わば,【吸収式冷却塔】でやっているような,高密閉・高圧・特殊冷媒体と熱キャリヤーを使わないで,つくれる.エクセルギーハウスのコンセプト〈①自然の原理を巧みに・②エクセルギー的(ローエネ),③ローテクである〉装置機器が作れる.どうですかな.誰か:企業・製作所で,これに挑戦してみてほしいものですが,いないでしょうか.
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exergyhouse2009.blog112.fc2.com/tb.php/73-e8420bc7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ロンリーロリー

Author:ロンリーロリー
一緒に暮らしていた人が突然に逝ナクなり、一人ぽっちとなってしまって ズ~ット毎日 夕方には玄関に出て〈お迎え〉で待っていたね。何時も大事に抱っこしてもらって「わたしは人間 お話ができるのよ」と思っていたマルチーズ それがロリー。 新しい母親とも随分と会話 心の交流をして、私たちの生きることを励ましてくれたね。ありがとうロリー あの大震災の時 計画停電の暗闇の中で、命尽きたけども、何時までも一緒だよ。何時までも・いつまでも…

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
9213位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
613位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも一覧

最新コメント

検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。